FC2ブログ

衝動の倉庫

『心に潜む衝動』 『それを満たすための行動』 『自分の衝動の果てを記録するための倉庫』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

診察開始

月曜日の治療は…

治療のために通っている病院の前に行くとほのかに消毒液の匂いが漂ってきます。
その匂いを嗅いだだけでアソコが硬くなっていくのがわかります。

そして診察室のある部屋の前に立ちインターホンを押します。

すぐに鉄の扉が開いてナースが迎えてくれます。

ナースに案内され診察室に入ります。

そして診察室の椅子に座るように言われ椅子に腰をかけます。

『今日はいかがしましたか??』

優しい声で病状を聞かれます。

大きな目で見つめられるとそれが逆に恥ずかしくて俯いてしまいます。
視線を下に落としたまま消え去りそうな声で病状を伝えようとした瞬間…

頬に痛みが走ります。
急な痛みに驚きナースの方を見上げるとさっきまでの優しい笑顔はそこになく、その大きな目は鋭い視線を浴びせてきます。
そして頬に2発目の平手が飛んできます。

『ちゃんと顔を見て話しましょうね』

不意の平手打ちに泣きそうになりながら病状を伝えます。

そしていよいよ治療の開始です。

いきなり全裸になり分娩台にあがるように言われます。

普段は軽く診察をしてから治療に移るのですが今日はいきなり治療開始のようです。

皮ベルトで両手両足が固定され、治療中に叫べないように口にはボールギャグが押し込められます。
急な展開に心臓が飛び出そうなほど鼓動が早くなっているのがわかります。

いったいどうされてしまうのだろう?

期待と恐怖感で胸が痛いほど波打ち、自然と声が漏れてしまいます。

アソコはこんな状態にもかかわらず不自然なほどに固くなっています。

ベルトで固定されているためにナースの姿を見ることは出来ませんが、ガチャガチャと金属音が診察室に響き治療の準備が着々とすすめられているのがわかります。

このあといったいどうなってしまうのでしょうか?
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2006/10/28(土) 08:09:54|
  2. 医療プレイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今から

今、病院に向かっています。
もちろん医療プレイのお店なので本当の病院ではありません。

仕事帰りのスーツの下は白地に赤い刺繍のほどこされたブラとショーツです。

今日はどんな治療が待っているのか?
考えただけで胸が苦しくなります。

先月の治療では唇に注射針をさしていただきました。
痛くて怖くて涙が出そうだったけどアソコは大きく堅くなっていました。

帰り際に次は針で上と下の唇を刺して口を開けられなくしようね。と言われました。

今日も同じナースだったら…
怖くてたまらないのだけれどもそれを期待している自分がいます。

抵抗出来ない状態でなすがままに治療をされるのがやっぱり好きみたいです。

あと二駅で病院のある駅に着きます。

注射や浣腸や導尿が待っています。

もう胸が張り裂けそうです。

いってきます…
  1. 2006/10/21(土) 20:49:50|
  2. 医療プレイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

はまぐり

Author:はまぐり
36歳男
子供の頃に歯医者の治療中に性的興奮を覚えて以来、自分のM的資質に目覚める。
自分の求めるものを確認するために今は医療プレイのお店に通う日々が続いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。